エネコム

製品情報

Product Information

EneRoboラインナップ

デスクトップ型RPA(PC1台)からサーバ型RPAまで、お客さまのご要望に合わせ、多様なラインナップをご用意しております。

※横にスライドしてご確認いただけます。

  クラウド型 オンプレミス型
EneRobo
X
詳しくはこちら
EneRobo
クラウド
詳しくはこちら
EneRobo
ミニ
EneRobo
レンタル
特徴 インストール不要のクラウド型。「まずはRPAを試してみたい」入門モデルとしておすすめ。 インフラ運用・管理が不要なクラウド型。中~大規模運用におすすめ。 スモールスタートが可能なデスクトップ型。小規模運用におすすめ。 自社でインフラ運用・管理が可能なサーバ型。中~大規模運用におすすめ。
初期費用 0 15万円 0 50万円
基本料金 4万円/月 20万円/月〜+従量課金(上限10万円) 7.5万円/月 60万円/月
開発環境 クラウド PC PC PC
実行環境 クラウド クラウド PC サーバ
標準搭載 エネロボスキャン by Seisho 従量課金制   BizRobo! Launcher エネロボサポート
選べる
オプション
エネロボサポート 20,000円/月
BizRobo! Launcher 10,000円/月
Design Studio 1ライセンス追加 40,000円/月
Desktop Automation 1ライセンス追加 15,000円/月
エネロボサポート 50,000円/月
エネロボスキャン by Seisho 従量課金制
Design Studio 1ライセンス追加 50,000円/月
VPN接続 20,000円/月
エネロボサポート 20,000円/月  

ソフトウェア構成

ソフトウェア名称 機能 UI 説明
DesignStudio(DS) 【ロボット作成ツール】
  • ロボットフローの作成/デバック
  • ロボット利用変数の定義
Javaアプリ ロボットを作成するためのツール
DesktopAutomation(DA) 【リモート操作機能】
  • デスクトップアプリケーションをロボットからリモート操作する際に端末側に常駐し、実際の端末を動かすエージェントプログラム
なし
(設定画面のみ)
C/Sなど一部システムを操作する際にロボットから端末を直接操作する機能
ManagementConsole(MC) 【ロボット管理機能(統合管理環境)】
  • ダッシュボード
  • スケジューラ
  • Kapplet
  • リポジトリ
  • ログ/データ管理
  • クラスタ設定
  • ユーザ管理
  • MC 設定
  • ライセンス管理
Webブラウザ 作成したロボットはスケジュール管理などロボット全体の管理を行う
RoboServer(RS) 【ロボット実行機能】
  • スケジューラ/Kappletから起動したロボット実行
  • JAVA/C#/REST APIから起動したロボット実行
なし
(コンソール)
ロボットが実行する環境

※「JAVA」はOracle Corporationおよびその関連企業の登録商標です。